ポストカードにしたものから・ヨーグルトとドライフルーツ
c0023674_0584382.gif


 言葉の通じない外国でも行くと必ず楽しめるのがスーパーマーケット。並んだ食品や台所用品から、その土地土地の生活が見えてきます。興味のあるものを選び、言葉がわからないままでもレジの数字さえ読めてお金さえ払えれば事足りる。ただし、どの小銭がいくらなのかをわからないとちょっとややこしい。というわけで初めのうちはわかりやすいお札ばかりを使うので、そのうち小銭がジャラジャラになって重た〜くなる。
 アメリカのスーパーは、日本でも比較的なじみのあるアイテムがほとんど。ただし、一つ一つの量が半端でなく多いのが日本との大きな違い。アイスクリームなどは日本でいう「大」のパッケージが一番小さい「一回分」みたいな量。気分はまるで、ガリバーの国に行った小さい人。

[PR]
by pantaya | 2005-09-20 01:12 | food/tea time


<< ポストカードにしたものから・カ... New Orleans, 19... >>