ミドリ日記・4年目の真珠コケモモ
c0023674_018979.jpg

 4年前、「食べられないコケモモだからね」とさんざん念を押されつつ買って帰った真珠コケモモ。最初の株はたいぶ歳をとった風情になった。まだ少し元気がよかった頃、ひときわ元気のよい枝をちょん切って挿し木にしてみた。しばらく花がつかなかったけれど、今年になったらモリモリ咲いた。最初は小さく可憐な白い花が咲き、その根もとの部分がだんだん膨らんで、まさに真珠のように不思議な深みのある白い実に成長する。直径6〜8ミリのその実は次第に紫味を帯び、この写真のような姿になるのである。思わずアップで撮ってみたらなんと。この真珠には産毛があった!
 
[PR]
by pantaya | 2007-06-18 00:26 | plants


<< 花のなまえ ちょっとお絵かきあそび >>