<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
残暑お見舞い…と思っていたら台風
c0023674_19522389.gif

 毎年こういうご挨拶もののタイミングが遅くなります。これは遅刻魔(魔というほどでもないかと思うが…)であることと関係ありやなしや。今年はこのうちわの絵柄でプリンター印刷をしてみました。かつては「年賀状だけのお付き合い」というのが存在することが信じられなかったものですが、いつのまにかそういうこともする人(歳)に私もなりました。
[PR]
by pantaya | 2005-08-25 20:00 | stationery/goods
野菜の肖像・ナス+ピーマン
c0023674_350566.gif

 今年の夏も暑かった。一応食いしん坊の私のはずなのにこうもあっさりと食欲が落ちるというのは、いかにも生命力弱い→精神力なし、て感じでがっかり。
 などと言いつつけっこうしぶとく色々食べてはいるんだけど、食べられる量がほんとに少ない。
 ふと気が付くと、最近あまり食べ物の絵を描いていなかった。以前は年中食べ物ばかり描いていたのに。ちょっとここらで、描くことから食欲増進を図ってみるとする。
 このナスとピーマンは、bakeyanさんがお手伝いをしている畑の収穫品。格別のおいしさが詰まっています。

[PR]
by pantaya | 2005-08-21 03:02 | food/tea time
カエルコレクション4・シルクの花柄
c0023674_3305120.gif

 いかにもインドな美しいシルクの花柄お肌。腹面はこれまた美しく色褪せた紺色のシルク。重量挙げでもしているかのごときフォームで、中身はパンパンに詰まっている。パンパンのまま、背中中央につけられたチェーンで上からぶら下げるようにできている。布製カエルはくたくたっと柔らかくヘタるアイピロー風な物が多いのに、ちょっとめずらしい。私はたいていヘタるタイプのカエルをたくさん重ねて置くので、こいつは何となく仲間に入れないでいるんだけど、全身のお肌(花柄シルク)の美しさではみんな(ほかのカエルたち)に一目置かれている。と思う。
[PR]
by pantaya | 2005-08-12 00:49 | portrait
カラーインク
c0023674_232194.gif

 出したり片づけたりが面倒な画材はダメで、油絵などはもってのほか。要するに無精なだけですが、簡単に扱える画材でなら、時間をかけて描いたりということもあるので…相性かな。そんななか、カラーインクは私にとってはやや手間がかかるほうの部類ですが、色合いがきれいで大好きです。お気に入りの色「パンプキン」が底をついてきました。
[PR]
by pantaya | 2005-08-05 00:08 | stationery/goods
ポストカードにしたものから・Fishy Couple
c0023674_2312536.gif

 このタイトルを決める時、サカナの箸置きがふたつでカップルだから「サカナのカップル」ってことで"fishのcouple"と考えてみたのを英語の堪能な友人に言ったところ、「"fishy"って"ヘンな"とかいう意味もあるよ」と教えてくれた。忠告のつもりだったと思うんだけど、なんかそれもいいんじゃない?って気になり、それに決定。
 …しかしそれももう10年以上前のこと、カップルという言葉にも今よりドキドキな夢が詰まっていたような…。

[PR]
by pantaya | 2005-08-02 14:30 | portrait