<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
c0023674_4334975.jpg

 生まれてこのかた、人間以外の動物(いわゆるペット)と暮らしたことがない。犬、猫はもちろんのこと、ハツカネズミとかインコとかキンギョとかも。はからずもゴキ・・のような種類のいきものと"同居"することはあるけれども、、、そういえばはるか昔にコオロギか何かを短期間"飼って"みたことはあったかもしれない。
 一軒家に住む機会がほとんどなかったこともあるだろうけれど、もともと両親が動物と暮らした経験がなかったようで、そんなことも関係あるかな。私も自分が「動物好き」な人間だとは思ったこともなかった。ほんの数ヶ月前までは。
[PR]
by pantaya | 2006-09-27 08:33 | portrait
初秋お見舞い申し上げます
c0023674_178582.jpg

 残暑見舞いの時期もそろそろ終わるという頃にプリンタの調子が崩れた。めったにこういうトラブルがなかったのに、こんな時にかぎって。さっそくメーカーに電話してみたら、なんと手持ちのプリンタはクレーム対象機種だったということがわかり、無償部品交換の修理というのを初体験した。"入院"する機械の引き取りと同時に代わりの機械を持ってきてもらえて、ここぞとばかり活用。いつもより思いっきり試し刷りなどを(苦笑)。

 さて今回モチーフになったのは、最近とつぜんマイブームになっている「ぞうり」。この夏の終わり頃から室内履きとして大活躍中。真夏でも裸足でいるといつの間にか足がヒエヒエになってしまう私には、なんだかこれは「涼しくて暖かい」。日本人なんだから和のものを!というアイデンティティー・コンシャスな選択をしているわけでなくても、ことにこんなに暑くて過ごしにくい時期には、やはり昔から伝わるアイテムの存在価値が光ってくるのかも。
 ホント、いいですよ〜。
[PR]
by pantaya | 2006-09-16 17:06 | daily life
WTC・ワールドトレードセンタービルヂング
c0023674_13522264.jpg

 あの衝撃的な同時多発テロから丸5年。ということは、私たちが東京に戻ってからもほぼ丸5年。こんな大事件が起きるなど知るよしもなく、この数日前にのんびりハワイ経由で戻ったばかり。まだ時差ボケもさめやらぬ状態。しかし夫は仕事でふたたびNY。え? もしかして、今テレビで観てるこのハリウッド映画みたいなスペクタクル状態のマンハッタンに、夫もいるってことだよね?? 友人や家族から続々電話が入り「だいじょうぶなのかなあ」と聞かれる。「ワートレと会社は歩いたらだいぶ遠いから」などとボンヤリ答える。ん? 歩いたら遠いから大丈夫、なんて簡単な話か? 今テレビで観ているのは、すごく大変なことなんじゃないか??・・・

 その後、この2つのビルは崩れる。いろいろな意味で「象徴」だった。一度はのぼってみなくちゃね、というような存在。かろうじてようやくたった一度だけのぼった時、はるか下のほうの地上を見ようとしたらクラクラして頭が痛くなった。ここで毎日働く人たちは頭痛くならないのかなあ、えらいこっちゃなあ、などと思った。
[PR]
by pantaya | 2006-09-11 21:48 | NY
コーヒー用のポット(再)
c0023674_1432849.jpg

 コードレスの電気ケトルが来てからあまり出番がなくなってしまった、コーヒー用のステンレスポットさん。あっという間に一杯分からのお湯を沸かしてしまう"切れ者"に役目を奪われ、さぞ心中おだやかでないことでしょう。そのシルバー色のボディ、使われれば使われたですぐ曇るし、使われなかったらそれはそれで曇ってくる。それでもこのシルエットはほんと美しい。それがあなたの存在意義です。
[PR]
by pantaya | 2006-09-04 01:52 | food/tea time