グリーンカーテン・葉っぱのいろいろ
ゴーヤの葉は、その実の形(というか味?)からイメージされるものとはちょっと性格が違い、思いのほか薄くて繊細。口数ならぬ葉っぱ数が多くて、シャワシャワと軽いおしゃべり。って書くと、なんか女っぽいね。
c0023674_21102714.jpg


こっちはヘチマ。葉っぱはごわごわ。いつの間にか大きく広がってパリパリ、ベラベラ、ゆずらない感じ。ゴーヤにくらべると男系。もともと黄味の多いミドリ色。写真はもう3週間も前のものだけど、ここへきてますます秋色度合いを増している。
c0023674_21175725.jpg

[PR]
# by pantaya | 2009-09-22 21:22 | plants
グリーンカーテン・つるの造形
電話コードはこれをモデルに作られたのかもしれませんね。
c0023674_13352917.jpg

[PR]
# by pantaya | 2009-09-17 13:36 | plants
グリーンカーテン・すっかり茂ったプロフィール
c0023674_17231351.jpg

なんだかんだとすっかりカーテンらしくなり、憧れだった木漏れ日を楽しむ日々を送っています。初めのうちは手軽なプランターミドリに毛の生えたようなものでしたが、ぐんぐん伸びるうちに色々問題もありました。風雨が強かった日、仕事から戻ると、手製の竹垣が大きくグラ〜ンと傾いでいたり。補強に補強を重ねるうち、規則正しい升目だったはずの竹垣が、どこかポップな竹棒アートの風情に。それでもミドリは、枠のかたちなどお構いなしに這い上がっていく。なんでもいいのよね、って気にさせてくれます。よくぞここまで育ってくれました。ありがとう!
c0023674_17224466.jpg

[PR]
# by pantaya | 2009-09-03 17:23 | plants
グリーンカーテン・ゴーヤ収穫
c0023674_205415.jpg



先週、ついにゴーヤ第2号(と密かに命名)を収穫。実家に持っていって、ナムル風サラダと焼きビーフンに入れて食べました。自分の手で育てたものを食料として口に入れたのは、もしかしてこれが初めて。みょうにありがたい気持ちになりました。大きさがわかるようにと私の手に持ってみましたが、私の手はかなり小さめであることをご了承ください。





c0023674_2071073.jpg

そして今週。ゴーヤ第3号がじわじわと成長するのを見守っていたつもりでいたら、今朝起きてびっくり。昨日まではミドリだった第3号が、まっきいろに変身しているではないですか。話にはきいていたけど、こんなに突然変わるものとは思ってませんでした。これをそのまま更にほっておくと、皮がぱしっとはじけて、真っ赤になった中身が飛び出すんだとか。よりにもよって、鮮やかなラスタカラーのオンパレード。やっぱし南国のものなのね。
[PR]
# by pantaya | 2009-08-08 20:15 | plants
グリーンカーテン・実がなってきました
c0023674_4313962.jpg

葉っぱのカーテンが目的だったので、「実」は特に望んでいたわけではなかったけれど。やはりこうして形になって生まれてくると、その成長にワクワクします。ゴーヤがカーテン素材として特に好まれるのは、その実のごつさとは裏腹に、薄くて美形の葉っぱがワサワサとたくさん茂るからなんですね。実際に育ててみてようやくわかりました。同時に育て始めたヘチマには、今のところ全然実のなるようすがありません。のこるはヒョウタン。ヒョウタンの実は見てみたいけど無理かなあと思っていたら、誕生しました! 産毛だらけの赤ちゃんが!!

c0023674_431513.jpg
・・・と喜んだのもつかのま、ある朝見ると、赤ちゃんの周囲の葉っぱが枯れているではありませんか。その元をたどってみると、途中で茎がちぎれていました。前日の強風の仕業だったようです。もっとしっかり支柱に固定しておけばよかった。
いろいろ学ぶことも多い、新米 "カーテナー" です。

photo1_ぐんぐん大きくなるゴーヤ2号
photo2_ありし日のヒョウタンベビーたち

[PR]
# by pantaya | 2009-07-30 06:34 | plants