ミドリ日記・4年目の真珠コケモモ
c0023674_018979.jpg

 4年前、「食べられないコケモモだからね」とさんざん念を押されつつ買って帰った真珠コケモモ。最初の株はたいぶ歳をとった風情になった。まだ少し元気がよかった頃、ひときわ元気のよい枝をちょん切って挿し木にしてみた。しばらく花がつかなかったけれど、今年になったらモリモリ咲いた。最初は小さく可憐な白い花が咲き、その根もとの部分がだんだん膨らんで、まさに真珠のように不思議な深みのある白い実に成長する。直径6〜8ミリのその実は次第に紫味を帯び、この写真のような姿になるのである。思わずアップで撮ってみたらなんと。この真珠には産毛があった!
 
[PR]
# by pantaya | 2007-06-18 00:26 | plants
ちょっとお絵かきあそび
めずらしく、画像なし。
ひょんなことから見つけたお絵かきあそびサイトで
こんなの描いてみました。
自分の描いたキャラクターが、動いて、ダンスします(笑)。

作品1:MAMBO

作品2:TAKO

ダンスというのは人間の本能的行為だと思いますが、お絵かきというのも本能的ヨロコビものです。そしてここで流れるリズムにも、本能的にはまってついつい、いつまでも居座ってしまう・・・・とゆうふしぎのせかい。

自分も描いてみたい!という人は
コチラから。
[PR]
# by pantaya | 2007-05-31 22:39
ミドリ日記・サツマイモの葉っぱ
c0023674_17405536.jpg

 はっぱ色に赤紫がにじむサツマイモのカラーリングには毎度ためいきが出ます。この上に、クリーム色の実のなかみがホクホクになった時は真っ黄色だなんて。デザイン科の学生だった頃、自然物の色を絵の具で再現する「色の抽出」というのをやったことがあります。いくらやっても色には本当にキリがなく、途方にくれました。それまでは、色というものをもっと軽く見ていたのかも。そしてますます、夢中になりました。
[PR]
# by pantaya | 2007-05-22 17:44 | plants
ミドリ日記・ベンジャミンという名のベンジャミン
c0023674_0102676.jpg

 ずっと以前、ベンジャミンという名のカポックを飼っていた。カポックという種類の植物のことを、なぜか私はずっとベンジャミンという名前なんだと思っていたのだ。今でも健在のそのカポックを見ると、つい「ベン君」と呼びそうになるが、昨年友人からほんもののベンジャミンをもらって以来、少し間違うことが減った。
 ほんもののベン君はけっこうはっぱを落とす。私のケアが悪いのかどうかわからないけどお亡くなりになる枝も多く、このあいだ「なんちゃって剪定」をした。それもやり方なんてわからないので適当だったからか、なんだかハゲチョロケのかわいそうな姿になってしまった。
 ちょっとまずかったかなあ、、、と気にしていたら、今月になって急に新芽がたくさん吹き出してきた。さすが、ミドリ。そういうパワーを目の当たりにすると、私もなんだか元気が出ます。
[PR]
# by pantaya | 2007-05-12 00:20 | plants
べったり富士山
c0023674_13242824.jpg

[PR]
# by pantaya | 2007-05-01 13:20 | photo