人気ブログランキング |
<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アメリカのペン
c0023674_2534158.jpg

 日本の文房具は世界でもトップクラスだと思う。製品の質の高さはもちろんのこと、かゆいところにしっかり手が届かんばかりの品揃え。携帯用のホッチキスとか、画鋲はがし、封筒用のテープのり、修正テープ各種、ページめくり用のゴムキャップ、などなど。ボールペンだけとっても、これだけ種類が豊富な国はないんじゃないかな。

 滞米中は、だから、最初すごく困った。ただでさえ文房具好きの私、絵の道具だけでなく、ふだん使うペンにもそれなりのこだわりがある。上等できれいに書けるのだったらいいかというと、全然そうではなく。適度に軽く適度にユルユル、とか、適度に太くて少ーしかすれるのがベスト。というような。そこそこのラフさ・チープさなんかも求めているわけ。

 気合いを入れてお店をまわり始めたけど、すぐ諦めた。だっていいのが全然ないんだもの。上等すぎないという意味では程よいかな、とも思ったとしても、「いくらなんでも、もうちょっとは、かすれないでおくれよ〜」みたいな加減っぷり。いくら探したところでどこへ行っても同じような品揃えだから(種類が少ない)、掘り出す楽しみもない代わりに、そこそこいいのを見つけても「もっといいのがあるかも」な心配もなし。

 そのうち、今までそれほど興味のなかった方向に目が行って、実用からかけ離れたモノへも手を出すように。そういう感じで手にとってしまったのが、この宇宙人ペンでありました。もちろん使う気などほとんどなし。事実、書き心地はやっぱり"それなり"ではあり、すぐにインテリア小物と化したのではあるが、それはそれでりっぱに「用」をなしているのかも。意味ないような、あるような。
by pantaya | 2007-03-30 08:52 | stationery/goods
サツマイモ
c0023674_20351085.jpg

 使いかけのサツマイモを少しだけ水をはったタッパーに伏せて置いておいたら、芽が出て根が出て葉が出でどんどん。で、こうしてなんとなく育ててしまったことは一度や二度ではありません。ポトスやアイビー並みにほっといても育つ(=ミドリ初心者向け)タイプということもあって、見ているのも楽しくてついつい。
by pantaya | 2007-03-11 20:41 | plants
キンギョとミドリ
c0023674_1713636.jpg

 母の同級生で「袋物の先生」をやっている方がつくった、チリメン製のキンギョ。鈴がついた携帯ストラップになっている。無機質なプリンターとスキャナーの間に挟まれている現実はちょっとかわいそうなので、背景にだいすきなミドリたちを配置してみましたが・・・こうしてみると、意外に合うのかな。キンギョとミドリ。
by pantaya | 2007-03-03 17:24 | portrait